Heart of Mongolia

  • ホーム
  • Heart of Mongoliaとは
  • ショッピングガイド
  • お問合わせ

手作りのぬくもり。つくり手紹介

カシミヤ、ヤク、フェルトを素材にHeart of Mongolia 商品を作っている現地協力スタッフです。

ニット & ストール

バイラ所長
バイラ所長
ヤクストール&マフラー
ヤクストールなど
モンゴル国立科学技術大学 繊維研究所
国立科学技術大学の付属機関繊維研究所。独自の工房を持ちオリジナルニット、ストールなどを製造。草木染めやヤクウールのハイゲージ製品など最先端技術を生かしたもの作りをしています。バイラ所長は国内ニット関連会社への技術提供、研究、製造指導など幅広い任務をこなしています。
左より、スタッフのインドラー、 ボロフー社長
ボロフー社長
カシミヤニット
カシミヤニット
SUNSHIROH(サンシロー)
自社で糸を紡績するニット工場の老舗。高品質なカシミヤスカーフ、ストールなどの織物やハイゲージの繊細なニットづくりを得意とします。また、ローゲージの手編み技術も丁寧にこなし、モンゴルの最高レベルの職人芸を誇っています。オーストラリア、ドイツなど海外への輸出も行っています。

フェルト雑貨

左より、チンゲレル、 オットゴンジャルガル
オットゴンさん
フェルトマスコット
フェルトマスコット
オットゴン工房
首都ウランバートルから北へ350キロの工業都市ダルハンで、フェルト工房を構えています。彼女たちのていねいな手仕事は可愛らしい仕上がりの良さが特徴です。春先には草原へ出向き、牧民から直接厳選した羊毛を集めます。フェルトのマスコットや雑貨はとても優しく温かなぬくもりを感じさせます。
スタッフのツェンダイッシュ
ツェンダイッシュさん
フェルト雑貨
フェルト雑貨
COOPS UNION(コープスユニオン)
ノルウェーのODAで設立されたフェルト生産協同組合。ウランバートルに直営ショップTSAGAAN ALT(ツァガーン アルト)を持っています。00年にODAが引き上げたあとも生産者たちで組合を継続。現在11の工房でオリジナルデザインのルームシューズや小物を制作、モンゴルで一番との評価を得ています。
バイラファミリー(写真中央がバイラ)
バイラさんと家族
焼ゴテのフェルトタグ
焼ゴテのフェルトタグ
バイラ
フェルトに鉄型の焼き印のように電気ゴテで絵や文字を描くアーティスト系職人のバイラさん。焼きゴテを使い一つひとつのタグをすべて手作業で作っていきます。06年からHeart of Mongolia のフェルトタグを制作していただいています。すべてのニット製品に同封しており、コースターとしてもご利用いただけます。